STEM LEARNING STUDIES No.1

STEM LEARNING NETWORK 発足 キックオフイベント

 

「2011年度にアメリカの小学校に入学した子どもたちの65%は、大学卒業時に今は存在していない職業に就くだろう」というキャシー・デビッドソン氏(米デューク大学)の予測が、大きな波紋を呼びました。多くのメディアで見聞きした方もたくさんいらっしゃるかと思います。「今はない仕事を自分たちで作る」時代を予測した言葉かもしれません。このような予測が登場すると同時に、「作ることを通した学び」がメディアでとり上げられるようになりました。そして「3Dプリンター」や「ファブラボ」という言葉も少しずつ世間に浸透しつつあります。またアメリカでは、サイエンス(Science)、テクノロジー(Technology)、エンジニアリング(Engineering)、マス(Mathematics)の頭文字をとった「STEM」と呼ばれる分野での人材育成が初等教育から積極的い行われ、国策として実施されています。日本国内でも、STEMの分野が横断したものづくりが少しずつですが、広がりはじめています。2015年12月にSTEM領域に特化した国際会議 FAB LEARN ASIA 2015を開催しました。そこで築いた活動を継続させ、社会的な動きにするため、STEM STUDY NETWORKを発足します。そして、FAB LEARN ASIA 2015のプレイベントとして実施した「STEM STUDY NIGHT」が、「STEM LEARNING NIGHT」として情報共有の場として再び始まります。

 

 

 

STEM LEARNING NETWORK とは?

STEM LEARNING NIGHTに集まる方々のネットワークを指します。主に、ファブリケーション、WEBとモノをつなげるフィジカル・コンピューティング、プログラミングを組み合わせた学習や国内外の様々な分野のネットワークを通じて、アイデアをカタチにできる環境整備、知識の共有、変革を起こす技術や手法を用いて国際的に活躍する人の育成に寄与する活動を目指します。より創造的な社会の実現のため、分野を問わずいろいろな方と連携し、最新の活動や国内外の事例を共有していきながら、相互理解を深めていきます。分野や枠にとらわれない個人、企業、学校、行政、組織を横断した創造的かつ革新的なネットワーク構築を目指していきます。


 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------

実施概要

日付:2016年6月4日(土) 

場所:IID 世田谷ものづくり学校 (FabLab Setagaya at IID)

時間 : 17:00 - 19:00 

参加費 : 3,000円 

定員:50名 

主催: 一般社団法人 国際STEM学習協会

 

プログラム

17:00 - 17:30 STEM LEARNING NETWORK 発足 / FAB LEARN ASIA  報告 (渡辺ゆうか)

17:30 - 17:45 台湾の中高におけるFabLabの取り組み (門田和雄 / 宮城教育大学教育学部 准教授)

17:45 - 18:00 Google Educator Groups の活動について (GEG KAMAKURA)

18:00 - 18:15 休憩

18:15 - 18:30 世田谷ものづくり学校の取組み IID 

18:30 - 18:45 ベストスピーカー(近日公開)

18:45 - 19:00 NETWORKING

 

※予期なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 

 

 

 

チケットお申し込み  : 2016年5月上旬よりPeatixにて開始

© 2015 GLOBAL STEM LEARNING ASSOCIATION, JAPAN